読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田祭り 宵の宮

昨日の帰り、山田町の宵の宮に行ってきました。
人ここのお祭りは全員参加、あっちでもこっちでもお祭りがあり本当ににぎやか!
盆暮れ正月より、お祭りに帰ってくるのがここの人、なんだそうです^^


お祭り会場。
ここにぎっしりお店があったんだよなあ、、、。

f:id:MATSU:20140913172503j:plain


夕方から神社で宵の宮が始まるので行ってみました。
口上を聞きながら、じっと待つ鹿の皆さま。

f:id:MATSU:20140913173245j:plain

とつぜん、お囃子が始まり、それを合図に上からも下からも踊りがはじまりました。

f:id:MATSU:20140913175023j:plain

いつもこう、みててすごいなあと思うのは、若者たちだけで幾つもの出し物をやっている事です。大人はそれを見守りながらワハハと宴会をしている。とても重そうな山車も、若者たちで一生懸命引いていきます。小さい子にもしっかり出番があります。


f:id:MATSU:20140913183726j:plain

ヒョットコと獅子舞のたたかい。


f:id:MATSU:20140913184315j:plain

鹿舞。すすまいっていうんだよね^^
神社でみるすすまいはまた格別でした。


f:id:MATSU:20140913190704j:plain


剣舞。
スクワットしながらにじり歩き、いえぇいっと叫び声を上げ、踊る。
めちゃくちゃ鍛えられそうです。汗だらだらでした。


そして、寅舞。
以前見たときは、寅一匹と烏帽子の勇者(和藤内というそうです)の戦いだったのですが。
今回は、即席の舞台が用意され、竹をふっさふっさと豪快に生け、やってきました4匹の虎!

笛、太鼓も今までになく気合が入っています。

f:id:MATSU:20140913193600j:plain

やっつけられて虎、退散。

f:id:MATSU:20140913194356j:plain


下の舞台では、能をやっていたそうです。
ほんと、これだけの演目を1.6万人ほどの人口で演じきれるとは、ほんとうにすごいことです。


f:id:MATSU:20140913195122j:plain