読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

被災地の事

岩手 震災復興

たまに岩手から出て、被災地の事について話すとびっくりされます。
「えっ、まだ仮設住宅に住んでいるの!?」

そうなんですよね。
しょっちゅう行って、話を聞いていると、当たり前で仕方ないような気持ちになってしまいがちですが・・・これってやっぱり、変だと思うのです。

this.kiji.is

5年でまだ半分以上の方が仮設住宅で暮らしています。仮設から出て行った方の多くは復興を待てず故郷を離れた方です。いま被災地ではハードの復興工事のまっただ中です。どこにいってもダンプとベルトコンベアーがものすごい勢いで行き来しています。行政も住民も誰もが精一杯がんばっている。だのに、なぜ。

生活の復興が第一番だと思うのです。